テクノロジー犯罪(個別衆人環視・遠隔五感通信・生体電気介入・ブレインジャック)を弾劾究明する広報ブログ。是非リンク先ブログも訪問して下さい!これは他山の石では無く現実です。 電磁波テロ組織撲滅まで書き続けます

  サイバーテロとの応戦のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> テロリポート:生活圏干渉 > We Shall Overcome!!  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

We Shall Overcome!!

2009 - 04/06 [Mon] - 09:10

始めにお知らせ方々、広報させていただきます。
○「バッカス&ミューズ」
http://johannes0507.cocolog-nifty.com/blog/
「バッカス&ミューズ」管理者 内山さんが発案者となり、このたび「テクノロジー犯罪による被害報告集」を「早すぎる?おはなし」の第二弾となる出版の提案がありました。
この事業に参加することは、自分の手記が掲載されるという事実により如実に自らの訴える力が増し他の参加者から勇気をもらい又多くの実例を目の当たりにする読者にも驚嘆と共感を得られるものと思います。被害者はプロではないのでむしろ普段着の飾らない言葉で気取らずありのままの自分の声を文に代えた方が読者には訴える何かが伝わると思います。常にプライベートを蹂躙される毎日なのですからきっとその必死さに心を打つものと考えます。むしろ後になって参画できたことに誇りにさえ思える事が大いにあると思うからです。是非千載一遇の機会にご参加をお願い致します。
?参加要綱
?NPOテクノロジー犯罪被害ネットワークの会員であること
?参加期限は4月26日(日)まで
?30名以上の参加を見込めない場合は廃案とすること
?一人1ページ5,000円の費用(最低4ページより最大20ページぐらい)
?参加希望される方は直接内山さんPCメール
nra16393@nifty.comに連絡をされるか
4月定例会にて知らしてほしいそうです。

音声送信が新しい職場になってから慌しく耳内にこだまする。もちろん「どうして聞こえる?」という自覚症状はあるがシンクロして、かすかな音量で聞こえてくるのだ。自分がよく口ずさむセンチメンタルになるような歌のリピートもあれば聴いたことも興味もない人を茶化すような歌を響かされることもある
尾崎 豊「僕が僕であるために」?確かに自分が自分でないような感覚にされるわ; 浜田省吾「Money」 マネ? マネ?メイクス ヒム クレイジ?ってそれは加害ゴミのことか?竹内まりやの歌なども気分が沈んで居る時などに聴かされる事がある。そんなに歌いたかったら加害ゴミの替え歌愛唱歌でも考えてあげようかという気持ちにさえなる。昨夜の被害が最もひどかった。寝床に就くなり眠らせないのである。ふと意識が遠のき眠りにつくなり、頭部に電気的な痛覚が何度か走り起こされ、またウトウトとなったところを刺激され起こされるの攻撃を3分毎にされ計10数回はやられたと記憶する。そして常に耳朶にノイズが聞こえる為、何かダルイ体調にさせられている。
話は変わって昨今の北朝鮮ミサイル問題で誤報の報道を取り上げたものがあった。緊急時または有事ならばどうしたことかと胸を撫で下ろしたが慎重に事態を洞察していきたい。

○47NEWS記事より
http://www.47news.jp/CN/200810/CN2008102401000575.html
現職の警官の方々にも訴えたい。重なる神奈川警官の理解不能な事件と硫化水素の異常な伝染・ベイブリッジの自殺急増の影の意味とは何かを。ニュースでも犯罪の低年齢化が議論されて久しいが、児童の「先生を中絶させる会」に象徴される生命の軽視を助長させる何かを感じてならない。「耐えられない存在の軽さ」という映画もあったが人命は数でしかないのか。核家族化によるお年寄りの孤立も無視できない。これは加害操作の作戦なのだろうか。自警団もクローズアップされるが、確かに張り込みするなどの人権侵害は真実ならば行きすぎだろう。しかしこの手合いに潜り込むゴミがいたり、またそういう不審な動きをキャッチされる働きを弱体化させるのも彼らの作戦としたら、いても立ってもいられなくなる。

最近ブログでも新記事をアップしたと同時にエロコメントが送信されたり、少し気になったのがアクセス先でGooglebotが何回か定期的に来訪していることぐらいか。まずは知識はあったほうが良いので神経質にはならずひとまず様子を見ることにしている。
○グーグルダンス
http://googledance.hyperposition.net/googlebot.html
 
これは2006年当時の記事だけど、なにやら生体認識の未来を予見する内容でとても気味が悪い。
加害ゴミには是非取り付けて頂きたいものだ。RFIとは最近もオバマ政権になっても出てきているキーワードでもある。認識はしておきたいと思う。
○CASE ROSSA (生体認証チップの人体移植)
http://blog.livedoor.jp/happy2japan/archives/50452413.html

最近立ち上げられたサイトのようだったので、紹介させていただきました。いつの日か被害者のテーブルがここに在るために。被害者サイドという私達は一側面ではないと思う。被害者は時代というサークルの中心であり加害ゴミは最早アウトロー・テロの成れの果てである。
○電磁界情報センター
http://www.jeic-emf.jp/index.html

最近のドラマで「きっとイエスと言ってもらえる」のビル・ポーターさんを題材にしたものがありいたく感動してしまった。脳性まひになり歩行も言葉も困難であろう中、訪問セールスの職につき実に歩き続けた生涯。私もこの被害の残酷さを訴え抜くためにも学ぶものがあり心が揺さぶられた。
http://www.kotobasagashi.net/book/view.php?sid=1534

医学やマーケティングを知っている方ならば一度は聞き覚えがあるだろうか。人間はいつも満たされていない「欠乏欲求」があるとする理論である。?生理的欲求?安全の欲求?所属と愛の欲求?承認の欲求?自己実現の欲求という段階があり、食欲などが生命維持が満たされると、家など安定化を望み満たされると誰かにかまって欲しいという欲求が出てくるという。最後の見えない他者の貢献あるいは創造的な人生を望む者はわずかだと理論されている。しかし今被害者は結束してかかる未来の為に事業を開いている。本当に尊敬の念に値する行為であると思う。
○マズローの心理学
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E5%B7%B1%E5%AE%9F%E7%8F%BE%E7%90%86%E8%AB%96
昔ノーベル賞を受賞された方が創造性のヒントとして5点あげていた事柄があった。
?しがらみ(環境)にとらわれるな!?既成概念にとらわれるな!?無駄な情報を捨てよ!?戦うことを避けるな!?初々しい感受性を失うな!と。この被害は既成概念で捉えられない代物である。だからこそ圧迫する勢力とは対峙し又凝り固まった特定的な判断を避け自らの感受性を信じてお互い手と手を取り合い進めていけたらと考えている。

最後に訴えたい!
WE SHALL OVERCOME!(私達は勝つに決まっている!)と。

紹介するこの歌は諸説ありますが1946年、タバコ労働者ストの時アイル・オーバーカムという古いゴスペルを歌っていたのをジルフィア・ホートンがWe well overcomeとしピート・シガーに教えてさらに北米で広がったという史実があります。
60年代、黒人差別撤廃を叫ぶ公民権運動の中で全米に広がり、オバマ大統領がリスペクトされているキング牧師の演説を紹介する際にも使われた歌になります。
英語の未来形will「?だろう」は自分限定の意思と行動を示す意味になりますがshall「?になる」は必然性や摂理という意味合いで使われる言葉だそうです。
奇しくもキング牧師が演説された言葉と共に颯爽と痛快に被害広報に打って出て行きたい!
きっとこのドラマは現実になることを望みに託して。

? 友よ、私は今日皆さんに 申し上げたい。
今日も明日も、いろいろな困難や挫折に直面しているが、
それでもなお、私にはドリームがある。
それは、アメリカの夢に深く根ざした夢なのである。
私には夢がある。 いつの日か この国が 立ち上がり、
わが国の信条の次の言葉の真の意味を貫くようになるだろう。 
『私たちはこれらの真理を自明のことと考える。
すなわち、全ての人間は平等に造られている』。
私にはドリームがある。
(中略)
このような信仰があれば、私たちは絶望の山から希望の石を切り出すことが出来る。
このような信仰があれば、私たちはこの国の騒々しい不協和音を、
兄弟愛の美しいシンフォニーに変えることが出来る。
このような信仰があれば、私たちは共に働くことができる。




We Shall Overcome(勝利を我らの手に!)


右下バナーをクリックされテクノロジー犯罪被害者の救済とテロ撲滅に心からの応援ご協力を何卒お願い致します!!                              
                       ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

ジャンクコメント

ジャンクコメントはHP、ブログが加害者に困ることの証し、勲章です。

大抵は余計なURLが貼り付けて有り、2次被害が発生する場合が多いようですので、私は、記録を残し消去しています。

kingfisher


Re: ジャンクコメント

kingfisherさま
ジャンクコメントは被害者への賛辞! 何か勇気が沸いてくる言葉ですね。
しかしさすがは人格がひねくれた称賛の表現ですよね。
まぁ逆に加害からほめられると虫唾が走りますが・・・
今まで拒否IP設定してたので、記録を残すということも必要ですね。
全く地球に優しくない人を浪費させる方法に更に怒りを覚えます。
いつもながら真心からのアドバイス感謝します。

バロメータ

逆にいえば、ブログへの攻撃はそのブログの存在価値でもあります。
害がないようなブログや発言であれば、このような書き込みやブロガーへの誹謗中傷は無いと思います。
ちなみに私(と妻の)YouTubeアカウントは評価を下げる工作やジャンクコメントの嵐(荒らし)です。
宣伝になりますが、ご覧頂ければお分かりになります。
これは、YouTubeアカウントの誰が、加害者かが分かり、良い加害のサンプルになっています。

Re: バロメータ

 加害主は変幻自在な形で姿を表してくる。そして加害と被害者とは常に緊張感と熾烈な攻防が続いている。それは紛れも無い事実だと感じています。
批判して来る者を全て加害主だとする主張はしませんが、知ろうともせず痛みも知らずただ無批判に己の主張を繰り返すいや論点をぼやかす工作には怒りを覚えます。
しかしその現状に甘えず時に大胆不敵さと繰り返し被害を訴える持続さとを忘れずいきたい。今はそう思っています。「信念なき言論 煙のごとし」一人になろうとも戦う意思は持ってますが、しかし社会から孤立させ被害者の信憑性を落とす工作には連帯が必要ですよね。



コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://neverearth.blog8.fc2.com/tb.php/87-84dc128b

 | HOME | 

犯罪広報エリア

星が見える名言集100

最新記事

最新コメント

検索フォーム

World-Word-翻訳

ご訪問有難うございます!

つながるスクラムの輪!


ジオターゲティング

撲滅スローガン

RSS link

メールフォーム

プロフィール

モンテ

Author:モンテ
人類の新たな揺籃は何を始めようとしているのか。一人の生命の重さとは。築き上げた文化とは。テクノロジー被害者はその先駆けとして日々格闘している。生命の尊厳を踏みにじる暴挙を傍観などしていられない!私達はハードパワーの玩具でも奴隷でもない。世界に一つとないかけがえのない偉大な生命なのだから。

被害実態リンク集

カテゴリ

月別アーカイブ

●ブログ投票●

知恵のオアシス

ブックマーク

QRコード

QRコード

▼Twitter▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。