テクノロジー犯罪(個別衆人環視・遠隔五感通信・生体電気介入・ブレインジャック)を弾劾究明する広報ブログ。是非リンク先ブログも訪問して下さい!これは他山の石では無く現実です。 電磁波テロ組織撲滅まで書き続けます

  サイバーテロとの応戦のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 偽装手口・幻影に惑うな! > 残像あり  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残像あり

2008 - 12/28 [Sun] - 23:28

 7日くらい前から何故か食欲がなくなり、なぜか食べてても味気なく生命維持のために食べものを押し込んで満たしている。これに輪にかけて、耳内に「ジィー」と「キィーン」という音声が途切れなく聞こえてくるので、重なる頭痛とで、やっかいな調子にさせられている。おなかのあたりも、締め付けるような感じがある。あとはこの音声被害によって昼夜逆転にならないよう注意している。

ノイズは電気においても、嫌なものだが、いざ自分の体にしても色々と変調をきたしてくる。
考えることを中断させられたり、集中力を削ぐのは一番に困難なところだ。最近の忘年会でも異常に心臓がバクバクして、堕ちるような眠気を誘われたり。今日の音楽の練習でも、仄めかしもバッチリきたが、その上、違う音程ノイズを出され困ったし、なにより口の筋肉を緊張され、音にならないのである。人の生活を土足で掃き散らかす加害ゴミは早く社会から追い出さなくてはならない!

あと今日の午前、自治会の集まりで、役員としゃべっていると、ふと白い壁を見た瞬間
モニター焼けした残像のように、今まで見ていた人の残像が壁に映る現象があった。
人を見る⇒壁を見るを5回ほど繰り返しても同じ現象がでてきた。それと太陽光に向うように、調度逆行なった形で進んでいくと視界で小さい透明の粒が浮いたり、沈んだり又は、ゾウリ虫の様な物が浮んだり目の画面上にでることがある。これが操作されている現実だと思うと、とても憂鬱になる。

全くこいつらのお陰で、いつ夏になり、冬が来たのか季節感さえ奪われそうだ。お前たちに楽しい年末は無いと思え!加害攻撃を野放しにしてはいけない。ギラギラと光る太陽の下にこの陰湿な者たちを曝け出す日はすでにカウントダウンが始まっているのだから。

関連記事

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://neverearth.blog8.fc2.com/tb.php/49-4f2b0358

 | HOME | 

犯罪広報エリア

星が見える名言集100

最新記事

最新コメント

検索フォーム

World-Word-翻訳

ご訪問有難うございます!

つながるスクラムの輪!


ジオターゲティング

撲滅スローガン

RSS link

メールフォーム

プロフィール

モンテ

Author:モンテ
人類の新たな揺籃は何を始めようとしているのか。一人の生命の重さとは。築き上げた文化とは。テクノロジー被害者はその先駆けとして日々格闘している。生命の尊厳を踏みにじる暴挙を傍観などしていられない!私達はハードパワーの玩具でも奴隷でもない。世界に一つとないかけがえのない偉大な生命なのだから。

被害実態リンク集

カテゴリ

月別アーカイブ

●ブログ投票●

知恵のオアシス

ブックマーク

QRコード

QRコード

▼Twitter▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。