テクノロジー犯罪(個別衆人環視・遠隔五感通信・生体電気介入・ブレインジャック)を弾劾究明する広報ブログ。是非リンク先ブログも訪問して下さい!これは他山の石では無く現実です。 電磁波テロ組織撲滅まで書き続けます

  サイバーテロとの応戦のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 論点・悪の本性を暴く! > おごるな!先端科学の主よ  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おごるな!先端科学の主よ

2008 - 12/25 [Thu] - 01:57

 過ぎた20世紀を「大量虐殺の世紀(メガ・デス)」と呼んだ教授がおられた。国と国、人と人が殺しあう世の中を私は経験していない。しかし平凡に暮らしていたい人々を、国家の名誉という名において 宗教という名の人種の違いによって利用し、あざむき一般人を戦地に送ったのである。特権気どりの一握りの権力者によって、この惨事は起こった。愚かな堕落な指導者に先導された民衆は、その存在さえも軽くされてしまう。今も決して状況は変わっていない。相変わらず沈黙を守り、この加害の実態を黙認している。実に民衆の心に鈍感である。

「科学の進歩は幸福を約束してくれたか?」私の答えはノーである!確かに便利で快適な生活はあるように思う。情報も瞬時に世界とつながりボーダレスになった感はある。でもそれは物質的な豊かさだった。「メル友」に象徴されるように、人との距離によって自分に合う仲間を探し相変わらず 精神的な乾きは癒えず、欲望が飽和するどこか、より欲望は際限なく肥大している。私はここで科学万能主義に傾く、現代の風潮に訴えたい!何も無い時代の方が幸福だったという論は後にしても、あまりに何か得たいの知れないものに振り回されているような感じを抱いているからだ。

もしこの加害の実態を知りつつ、世の政府が反乱分子を制圧する為の下地としてこの絶え間なき加害を与えているとしたら。飛躍して「地球連邦」なる野望を持つ輩が「先端科学を持つ者こそ最高者。選ばれし者」という思考・思想を植えつける為の段階だとしたら、人類はまた永遠の闇である。
何回でも言う!これは世界で起こってる現実なのだ。日本だけ電磁被害があるわけではない。うす汚い者にこの世界を奪われてはならないと思う。

野蛮な暴力に打ち勝つためには撲滅するためには、やはり被害者一人一人のカルチャー・文化が必要だと思う。そう。まさに今「バッカス&ミューズ」内山さんをはじめ、加害の広報にひた走るその姿こそ、被害者の文化なんだ!野蛮な文化は滅亡に決まっている。あとは被害者の文化がどこまで勢力を広げられるかに掛っているのだから。


関連記事

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://neverearth.blog8.fc2.com/tb.php/47-1e437ef4

 | HOME | 

犯罪広報エリア

星が見える名言集100

最新記事

最新コメント

検索フォーム

World-Word-翻訳

ご訪問有難うございます!

つながるスクラムの輪!


ジオターゲティング

撲滅スローガン

RSS link

メールフォーム

プロフィール

モンテ

Author:モンテ
人類の新たな揺籃は何を始めようとしているのか。一人の生命の重さとは。築き上げた文化とは。テクノロジー被害者はその先駆けとして日々格闘している。生命の尊厳を踏みにじる暴挙を傍観などしていられない!私達はハードパワーの玩具でも奴隷でもない。世界に一つとないかけがえのない偉大な生命なのだから。

被害実態リンク集

カテゴリ

月別アーカイブ

●ブログ投票●

知恵のオアシス

ブックマーク

QRコード

QRコード

▼Twitter▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。