テクノロジー犯罪(個別衆人環視・遠隔五感通信・生体電気介入・ブレインジャック)を弾劾究明する広報ブログ。是非リンク先ブログも訪問して下さい!これは他山の石では無く現実です。 電磁波テロ組織撲滅まで書き続けます

  サイバーテロとの応戦のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> テロカウンター対策 > シールドルームの感想  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シールドルームの感想

2008 - 12/23 [Tue] - 19:13

 過日仕事でシールドルームに入り体験したことを報告したいと思います。これは緊急信号の無線テストでいったのですが、ルームといっても畳2畳分くらいのスペースです。高さは2Mくらいでしょうか。壁などの建材の材質は、アルミの粒が混じったような板でした。ドアのヘリの部分には銅製の板スプリングをかまし、密閉時も隙間から逃げない工夫がしてあり、20mm×20の窓ガラスには鉄製の網で保護してありました。アースは天井部で取っていました。(シールドエンジニアリング製)私の在籍する会社はテレコムの技術が昔より入っていたようです。それで小1時間ぐらいテストをしていたのですが、微妙な音声、ノイズの様な耳障りは聞こえてきました。かなり軽微な感覚でした。シールドも完全では無かったようです。ここは頑丈な鉄扉が外にあり、しかも室内セキュリティーがかかっている施設です。でも音声はもれてきました。しかもセキュリティーアラームも鳴りません。一体加害ゴミが使っているテクノロジーは何なのでしょうか・・いっそのこと地中か、核シェルターで試したくもなりましたが。

あと部屋に閉じこもったり、密閉された所に長時間いると、かなり帯電質があがるのか私の体の感度があがり被害が尋常でなくなり、激しい頭痛とめまいになることが、しばしばあります。少しでも自分を行動に促し、電磁被害を軽減することが大切かもしれません。今はまさに広報のチャンス到来なのでこの時に動かない時はないかと思います。行動によって意識が高まり冴えることもよくありますから。

あと最近気づいたことで。風呂でシャワーを浴びていて、シャワーをずっと見ていると私の視界に透明な水滴が炭酸水の泡立ちみたいに画面いっぱいに、調度カメラに水滴がついたように見えることがあります。これは何だろう??加害の武器にイオンやらシャワーの水流に反応して出てきた現象なのでしょうか。推測もできませんが報告しておきます。
今日もチクチクと身体刺激を延々と、また音声のリピート送信ノイズ送信に幻惑されています。ブログを書いている最中もタイプする指に刺激を加えられています。この怒りをまた広報にぶつけていきたいと思う。「世の中に良いことは、カタツムリのスピードで進んでいく。」ガンジー 地道に縁を広げていこうと決意する今日でした。

関連記事

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://neverearth.blog8.fc2.com/tb.php/46-5c5b79a2

 | HOME | 

犯罪広報エリア

星が見える名言集100

最新記事

最新コメント

検索フォーム

World-Word-翻訳

ご訪問有難うございます!

つながるスクラムの輪!


ジオターゲティング

撲滅スローガン

RSS link

メールフォーム

プロフィール

モンテ

Author:モンテ
人類の新たな揺籃は何を始めようとしているのか。一人の生命の重さとは。築き上げた文化とは。テクノロジー被害者はその先駆けとして日々格闘している。生命の尊厳を踏みにじる暴挙を傍観などしていられない!私達はハードパワーの玩具でも奴隷でもない。世界に一つとないかけがえのない偉大な生命なのだから。

被害実態リンク集

カテゴリ

月別アーカイブ

●ブログ投票●

知恵のオアシス

ブックマーク

QRコード

QRコード

▼Twitter▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。