fc2ブログ

Content

        

色んな疑問

2008/11/05

                 

 被害に見舞われている方の状況をつぶさに見ると 日本で各都道府県に10人強の被害者がいると
推測できる。なんという横暴ぶりか。今日は様々な、疑問を書いてみました。

?被害に遭う方の共通項とメリットはあるのか?
富裕層でも無くまた記憶がない何か加害者の実験道具という感覚がある。(人工知能の蓄積?)

?音声送信が長距離からの場合の伝送損失は無いのか?中継器は存在するのか?
GPS併用ならばカバー可能なのか。通信ノイズが出れば音は雑音になり周辺に共鳴(自分以外に漏話)そして伝送速度も減衰するはず。
体験からいうと音はとてもクリアに聞こえる。(必ず心理作戦でつぶやきだが)
そして良く耳にする友人や同僚の音声に即座に声紋変換可能になっている。(友人から50cm接近した場所で私だけ さも友人が私を罵倒しているかの錯覚起こす音声送信が可能。)
しかも通信スピードはオンタイムでありリアルタイムに送れる。
これを複合され信頼している人から悪口を言われたり、気になってる方から誹謗を影でいわれている様な錯覚を起こされ心理的ダメージを受けた。(いわば映画の吹き替えの様なイメージ)
あと歌謡曲など流す音声送信もある。歌によって人を懐古的にして感情コントロールする意図。

?電磁波被害における人体影響の個人差
私は耳脇が冬でもないのに ただれて治療した事があります。
呼吸困難になる事もあったり、またよく発熱をするようになった。

?ストーカー達の連絡網とその親玉の存在は?

これから機会あれば署名活動とニュースレター等のアピールなどもして行きたいと思っている。




関連記事

                         
                         

コメント