テクノロジー犯罪(個別衆人環視・遠隔五感通信・生体電気介入・ブレインジャック)を弾劾究明する広報ブログ。是非リンク先ブログも訪問して下さい!これは他山の石では無く現実です。 電磁波テロ組織撲滅まで書き続けます

  サイバーテロとの応戦のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ゴミに人生を奪われるな! > 考え方について  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

考え方について

2008 - 11/23 [Sun] - 22:55

 クローン技術とともにBMI技術もかなりの域に浸透し日本においても広がりつつある。
○サイエンス カフェ   
http://robot.watch.impress.co.jp/cda/news/2008/09/16/1303.html  
○スラッシュドットジャパン   
http://slashdot.jp/article.pl?sid=08/11/05/0327259         
○キーマンズネット       
http://www.keyman.or.jp/3w/prd/18/30002318/           
○USfl.com  
http://www.usfl.com/Daily/News/07/06/0627_010.asp?id=54122
倫理性が非常に大事なのに、議論もされず進む技術に疑問を持つ。
こうして比例するように悪用被害が進んでいるというのに・・科学者は一体なにを得たいのだ?

被害の認知はとても地道な作業であるが、その行動無くして深化はないと思う。だから目の前の一人一人が大事だと思った。北朝鮮への世界の圧力に関しても、アンチな者がいくら批判しても、実際にその政権下で暮らす人の気持ちには達せない。 まだ豊かさがあるからだ。格差社会がひどい中で、貧しく飢えるような毎日を自ら選んで生まれたはずのない地で暮らされている。悪いのは憎むべきはそういった人民の心を知らない、知ろうともしない為政者である!執行幹部も同様だ。
アメリカの子供も、北朝鮮の子供も無邪気さに国の違いはない。同様に子供に対する母の愛情に国の差異など無い。国という枠をとれば同じ子供であり、母である。
それでも上流階級は嘯く。「努力しないから、お前達はいつまでも そのままなのだ。」冗談ではない。おいしい汁を吸う為にどれだけの人が犠牲になったことか!努力しても認めず圧力をかけてくるのは誰なのか?結局は自分の保身やかわいさしか脳内にない輩に見捨てられるのか。
格差社会と言われるが、こういう事態も憂慮している。私たちの被害がその上流階級とやらの隠蔽工作に抹殺されないかと。いや!絶対に阻止してみせる。憲法に謳われているとうり、私たち被害者こそ主権者であり基本的人権を有するのだから!
常にルーツを失わず、進んでいきたい。ましてや被害者同士が疑心暗鬼になるなんて加害工作の成果になってしまうから。

いつも誠実な姿勢を崩さない「バッカス&ミューズ」の内山さんには尊敬の念を抱く。
「耳の錠」ブログだいちんRさんが「ネット上の被害のネットワークの連環をオフのうえでの連環にもしていかねばと考えている。」という言葉が綴られていた。
NPOテクノロジー犯罪被害ネットワークがこれから先、東京本部・大阪支部など組織が重厚になり
よりリアルタイムに被害者同士の絆・連携が取れるようになったら加害側に対して大いなる脅威になると思う。そのためにも一層の努力を惜しまず進みたい。

今日 テロリストに関して感慨深い書籍コラムがあった。是非一読をお勧めします。
○EP科学(テロ書籍紹介      
http://ep.blog12.fc2.com/blog-entry-1246.html#more
○Dorm B     
http://dormb.blog55.fc2.com/blog-entry-373.html
○書籍紹介       
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4845109441/hbjp-22   
  

関連記事

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://neverearth.blog8.fc2.com/tb.php/28-cdaf8287

 | HOME | 

犯罪広報エリア

星が見える名言集100

最新記事

最新コメント

検索フォーム

World-Word-翻訳

ご訪問有難うございます!

つながるスクラムの輪!


ジオターゲティング

撲滅スローガン

RSS link

メールフォーム

プロフィール

モンテ

Author:モンテ
人類の新たな揺籃は何を始めようとしているのか。一人の生命の重さとは。築き上げた文化とは。テクノロジー被害者はその先駆けとして日々格闘している。生命の尊厳を踏みにじる暴挙を傍観などしていられない!私達はハードパワーの玩具でも奴隷でもない。世界に一つとないかけがえのない偉大な生命なのだから。

被害実態リンク集

カテゴリ

月別アーカイブ

●ブログ投票●

知恵のオアシス

ブックマーク

QRコード

QRコード

▼Twitter▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。