テクノロジー犯罪(個別衆人環視・遠隔五感通信・生体電気介入・ブレインジャック)を弾劾究明する広報ブログ。是非リンク先ブログも訪問して下さい!これは他山の石では無く現実です。 電磁波テロ組織撲滅まで書き続けます

  サイバーテロとの応戦のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> テロカウンター対策 > 誰もが被害者側になる危険  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰もが被害者側になる危険

2008 - 11/20 [Thu] - 18:45

はじめに?「バッカス&ミューズ」内山様のご健闘またはご尽力に感謝したいです!
      http://johannes0507.cocolog-nifty.com/blog/
「テクノロジー犯罪被害者による被害報告日誌」のチラシが出来上がりました!
是非心のある方は広報にご協力ください。被害者による撲滅運動の先駆者です。
自らの体験を理論抜きに、率直に綴った内容であり、行動に結びつけた数少ない方です。
何卒宜しくお願いいたします。
 昔の格言にこうあった。「賢人は未然に危険を察知し防御に備える。多くの者は危険が自分の身に及び後悔する。」と。理由つけや根拠なしに突然始るこのテロ行為。もちろん警告として言っている。
私も当初、本当に絶句した。誰かに相談すれば精神病のレッテルを貼られると思い、心配かけまいと振舞っても余計に加害行為はエスカレートするばかり。どこかの人工AIをもったスパコンが人類に襲いかかるように。しかも被害者の過去を暴き、勝手に犯罪者のレッテルも植え付けてくる醜さ。
毎日 更新され続けるこの被害の重要さを是非知ってください。信じられない方は歴史の忌まわしいあのナチスやファッショ政治が何をしてきたか思い出してほしい。彼らは少数派である罪の無い一般人を巻き込み最後には大量虐殺を繰り返し、見事自分達の正義を扇動し洗脳させ、軍事国家を築いたではないですか!人間は文化・芸術という人間の昇華を生み出すこともあれば、反面野蛮で暴虐な歴史もたどってきた。また同様に被害者もこの見えない犯罪の狡猾さに思考停止されるのも危険だ
デカルトが著した「理性的批判」にそった厳密な分析が必要だと思う。

昨日の夜、私の前のマンションで火災が起こり騒然となった。怪我人は早めに消火の為防がれたが
私が心配になりう現地にいくと、大きい男二人組みが私の前を通ると「殺されなくてよかったな」とニヤニヤしながら素通りしていった。全く被害を逆撫でするような言葉である。
多くの被害者ブログなどでも、身内・知人に不幸が起こるとの報告があった。私も経験している一人だ
友人が突然 精神病にかかり命をおとしたり。知人がある時期集中して、突然死したり。またひどい時には、闘病されている人を見舞うと、通りすがりの加害パーティーが「次はあいつだな」と仄めかしにあう始末。でも私は絶対にこの事実から後退はしない!後ろ向きな感情は加害行為に対する賛同であり犯罪の加担に値してしまうからだ!
今日も、呪いのような音声送信と、脳内に響く「キー音」が絶え間なく聞こえる。
それでも書き続けたい何かがある。私の目は足は前に進む為に、あるのだから!


関連記事

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://neverearth.blog8.fc2.com/tb.php/24-821f1e17

 | HOME | 

犯罪広報エリア

星が見える名言集100

最新記事

最新コメント

検索フォーム

World-Word-翻訳

ご訪問有難うございます!

つながるスクラムの輪!


ジオターゲティング

撲滅スローガン

RSS link

メールフォーム

プロフィール

モンテ

Author:モンテ
人類の新たな揺籃は何を始めようとしているのか。一人の生命の重さとは。築き上げた文化とは。テクノロジー被害者はその先駆けとして日々格闘している。生命の尊厳を踏みにじる暴挙を傍観などしていられない!私達はハードパワーの玩具でも奴隷でもない。世界に一つとないかけがえのない偉大な生命なのだから。

被害実態リンク集

カテゴリ

月別アーカイブ

●ブログ投票●

知恵のオアシス

ブックマーク

QRコード

QRコード

▼Twitter▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。