fc2ブログ

Content

        

ゴミ迎撃システムの構築を P?

2010/08/27

                 

●日常犯罪被害レベル●(QOL破壊評価/転用可)
?バイタル異変レベル
(動悸息切れ:○発汗:○喉渇き:◎発熱寒気:○通電感:●
痒み:◎痛み刺激:◎眩暈:◎吐気:○膨満感:◎ゲップ:○
倦怠:○食欲:○排泄異常:×
?皮膚・外傷レベル
(右薬指ケロイドから回復せず シャワー後痒み発症
?高次脳機能異変レベル
(どもり失語:◎運動系妨害:×認知操作:○情緒操作:○
?眠気覚醒誘導レベル
(環境:仕事集中時 頻度:断続 睡眠時妨害:強制覚醒
?加害送信レベル
(音量:中 ノイズ:◎復唱音:◎曲再生:◎波動音:○
わいせつ:×中傷虚言:◎映像臭い:△
?二次的神経被害レベル
(焦り:×興奮:○視線過敏:×注意散漫:×パニック:×
?加害音声の内容
(どうやって証拠取るのさ:嘲け笑う声)
?周辺異変・異常行動
(ストーキング:◎しぐさ発言:◎妨害行動:×

??ゴミ迎撃システムの構築を P?の続きより

この加害ゴミテロの目論みは何なのか。
こと睡眠妨害においては
人間の体内時計を狂わすことにより
様々な弊害が発症してくるのである。
先日ブログでも紹介させて頂いた血流である。
○体内時計:簡易測定

真相のほどは分かりませんが
以下の記事を目にすることがあった。
●新世代テロについて
●GoogleとCIAが投資!「世界監視システム」
アメリカに、Recorded Futureという新興企業がある。社員はわずか16名。その会社、リアルタイムでインターネットを監視・分析する技術を持っているんだと。その名も「Temporal Analytics Engine(時間解析エンジン)」
この「時間解析エンジン」っていうのは、同社によれば、「同じ、または関連する出来事について述べている文章どうしの、直接的ではない関係を調べる」ことによって、「検索を超えた能力」を可能にするモノだという。
具体的に説明すると、あまたあるWebサイトやブログ、そしてSNS、もちろん流行のTwitterなどなど、インターネットにおけるすべての事象を監視し、個人や組織の関係、ユーザ行動とそれによる結果の関係などを明らかにすることで、将来を予測する。


少し気になった記事ですが、ネット環境にいなければ
全く意味をなさない代物である。
この人類最悪の監視システム。
現時点で是ほどの被害者の方がおられるのに
知ってか知らずか何故か認知が進んでいない。
被害者のみ干渉する電波や電磁波など
存在するのだろうか。
早速被害が出てしまった。
当ブログ記事のジャンルがアダルトのみになってしまっている。
手口が子供染みて胸が張り裂けそうだ。

この技術を有効に使えば
よりもっと社会に貢献できるはずである。
○電磁パルスを使った遠隔技術

日本の電波を取り締まる法律に
電波法というものがある。
その電波の定義には「電波とは300万メガヘルツ以下の電磁波」
といっている。
被害者にあれだけの加害波を送って他電波と干渉せず
取り締まり対象にならないのは何故なのか。
        
○総務省:電波監視の概要
総務省では、不法無線局を取りしまるために「デューラス(DEURAS)」というシステムを整備している。これは、全国各地のビルの屋上や鉄塔(てっとう)などに、電波をキャッチするためのセンサーをおいて、不法無線局の場所などをさがし出す最新のシステム。センサーを積んだ自動車「デューラス・M」が出動(しゅつどう)することもある。

宇宙電波も監視しているとなっている。
ということは電波法定義外の電磁波になるのか・・
総務省の監視にも干渉しない電波などあるのか・・
また最近気になる事によく訪問して下さる
精密機器メーカーの方が「ソリトン波」の記事を
読んでくださることがある。
○干渉しない波ソリトン

テラビット級の通信が可能となっている。
加害波が伝送速度を失速することなく
リアルタイムに届けるには
確かにテラビット相応の能力が必要だと思う。

電波法以外の電磁波で注目すべき電波は
?ミリ波

?テラヘルツ波

?放射線(特にガンマ線)


テラヘルツ波の利用は莫大な費用が掛かると予想される。
そこで怪しいと思う電磁波に放射線を考えてみた。
動画サイト?動画サイト?を検索していたら
「放射線犯罪」という動画アップを目にすることが出来た。



正に驚愕の動画である。
人体に悪影響を及ぼす閾値を
完全に凌駕している。

○人体と放射線の関係




地球上で日本全国で704名以上の被害者がテクノロジー犯罪によって人権を侵害されこの瞬間にも被害が増加している緊急事態です!テロに等しい犯罪行使なのです。この見えないテクノロジー犯罪を広く知らせ未だ犯罪を知らず毎日虐待され続ける被害者を一刻も早く救済する為にもランキングひと押しのご協力を何卒宜しくお願い申し上げます。
                                             
 ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ 

関連記事

                         
                         

コメント