テクノロジー犯罪(個別衆人環視・遠隔五感通信・生体電気介入・ブレインジャック)を弾劾究明する広報ブログ。是非リンク先ブログも訪問して下さい!これは他山の石では無く現実です。 電磁波テロ組織撲滅まで書き続けます

  サイバーテロとの応戦のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ゴミに人生を奪われるな! > 電磁的武力で覇道に焦がれるゴミテロ  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電磁的武力で覇道に焦がれるゴミテロ

2009 - 12/20 [Sun] - 23:09

ここに書いている最中にもブラウザを中断させたり、全身を痒くさせたり、モーター音に連動させた奇妙な音声を聞かせたり、私の住処の近くに「VOICE」なる大きなステッカーの付いたバンを停車させ加害ゴミの存在を誇示したり全くならず者のゴミテロどもである。

福沢諭吉ではないが人間以上の人間は存在しない。表現も思想も言論も自由であるからだ。何にもまして人権という生命という尊厳があるからだ。ヒトDNAを持った神などいるはずがない。この美しい自然以外は全て人間が生み出したものだからだ。たとえ超越的なものが出来たとしても自ら絞首台に登る行為に等しく永遠性はそこにはない。

人は信頼というつながりによって初めて心を開く。しかしゴミテロは恐怖を埋め込むことによって人を支配し管理しようとしている。しかも無断で見ず知らずの人に向かって発する。人の自由を奪えば奪うほど人を陥れれば陥れるほど自ら階段を転げ落ちていることも知らずに。

しかし人類はこの虫けらのような奇妙な存在を生み出してしまった。人の生活圏を狭め孤立させエセ支配者のように暴虐の限りを尽くす。最近もジンマシン被害が同僚にも発症した報告をしたが、なんとそこに従事するほとんどの方が全く同じような部位に発症して体熱がでると赤く斑点が浮き出る被害にあった。しかも皮膚の感染症に疑われる方も出ているのだ。ここに書けば追随するような暴力を仕掛けてくる雑菌どもである。

「生活支援ロボット」の事業が脚光を浴びている。この稚拙なブログに大手電機メーカーや大手広告代理店の方々の来訪も多く見受けられている。本当に感謝申し上げたい。
体験している事実だけを述べているので、是非リンク先にも足を運んでこの醜悪な事実を焼き付けて頂けたい。

被害と自覚してなかった時代。高校の友達が泊まりに来ると「お前のうちの冷蔵庫のブォンブォンでかくて怖いよ」と真剣に訴えられ困り果てているとテレビが突然バァン!と鳴り平屋建てのいないはずの天井からドソドソと音がしたり物怖じしないでいると夜中の人通りのない外から「暴走族あがりは違うなぁ」「ボスが今まで生きさせてあげていたんだ」と加害主と思われる意味不明な人の声が聞こえだしたりおよそ理解に苦しむ日があった。(その友達が後日、家に帰るとだれもいない筈の部屋から突然CDがしかも「運命」が流れたといわれオカルトかとゾッとした事があった)私の友人をも巻き込む悪逆非道な手口だ。

自分の変わりがいない大事な用件の時に限り吐き気と激しい頭痛と極度の眠気で人の信用を落とされる被害にも随分とあっている。顔を洗ったり、お風呂に入ったり水を浴びた後は必ずといって良いほど体中に虫唾が走り額や鼻の辺りが静電気のようにジワジワとし顔のあたりの空中のほこりがひっついてくる被害にもあう。自分の体が帯電している一つの証左ではないかと考えています。

最近つとに気づいたことは、廊下での足音やドアの音・階下の生活音・空き缶をゴミ箱に捨てる音が非常に大きく耳朶に反響することがわかった。(地面に下に向かって起こる打撃音のボリュームの増幅)
これは相互交信が行われている動線での遮断としての現象なのでしょうか。
昔近くの小学生が集団下校をしていて私がその反対側の歩道を歩いている時でした。
不意にその中の一人の小学生がヘルメットを地面を叩きつけるように落としハンパない反響音があたり一面に響きその周辺にいた歩行者も体をのけぞるほど仰天し驚いていた。
地面を這っていくような反響音だったと記憶している。
私という被害者の通信可能な磁場がそうさせているのだろうか。

車を運転中AMラジオを聴きながら走行していると大きな電波塔に差し掛かった所で必ず受信が乱れるという被害もある。ひどいときなど私が通りかかったところで「お前が通るとワンセグの映像が乱れる」と言われてしまう始末である。

あとこんな奇妙な体験をいつもしている。
車を運転中、車内にある携帯電話が鳴る手前から聞いていたAMラジオからそれと同期して「ブィンブィン」うなる音声ノイズが鳴ることがある。このキーワードは携帯音が鳴る手前である。
あともう一つは、買い物の途中抱えているセカンドバッグの中にある携帯電話が鳴る手前で必ずその音と同期して自分の指先が「ジンジン」と指先がバイブにかかる現象がある。
このキーワードも鳴る手前である。
なので私は携帯電話がかかってくる前に「あ、携帯に電話が入ってくるな」と先に分かってしまうのである。
これは決定的な自分の人体を使った加害テロの事実では無いでしょうか!

ここまで来ている間にも5回ほどブラウザが閉じてしまっている。
ゴミは始末に終えないが・・
2010年こそ加害ゴミの居場所を狭め実りのある年としたい。
いつでも何度でも攻め続ける精神を胸に秘めて。






地球上で日本全国で614名以上の被害者がテクノロジー犯罪によって人権を侵害されこの瞬間にも被害が増加している緊急事態です!テロに等しい犯罪行使なのです。この見えないテクノロジー犯罪を広く知らせ未だ犯罪を知らず毎日虐待され続ける被害者を一刻も早く救済する為にもランキングひと押しのご協力を何卒宜しくお願い申し上げます。
                  ↓                             
                    ブログランキング・にほんブログ村へbanner_21.gif


関連記事

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://neverearth.blog8.fc2.com/tb.php/101-bc4beec2

 | HOME | 

犯罪広報エリア

星が見える名言集100

最新記事

最新コメント

検索フォーム

World-Word-翻訳

ご訪問有難うございます!

つながるスクラムの輪!


ジオターゲティング

撲滅スローガン

RSS link

メールフォーム

プロフィール

モンテ

Author:モンテ
人類の新たな揺籃は何を始めようとしているのか。一人の生命の重さとは。築き上げた文化とは。テクノロジー被害者はその先駆けとして日々格闘している。生命の尊厳を踏みにじる暴挙を傍観などしていられない!私達はハードパワーの玩具でも奴隷でもない。世界に一つとないかけがえのない偉大な生命なのだから。

被害実態リンク集

カテゴリ

月別アーカイブ

●ブログ投票●

知恵のオアシス

ブックマーク

QRコード

QRコード

▼Twitter▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。