テクノロジー犯罪(個別衆人環視・遠隔五感通信・生体電気介入・ブレインジャック)を弾劾究明する広報ブログ。是非リンク先ブログも訪問して下さい!これは他山の石では無く現実です。 電磁波テロ組織撲滅まで書き続けます

  サイバーテロとの応戦のナビゲーター   トップページ > 論点・悪の本性を暴く!  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9.11テロ 10年は何を語ったか

2011 - 09/20 [Tue] - 23:24

●日常犯罪被害レベル●(QOL破壊評価/転用可)
①バイタル異変レベル
(動悸息切れ:○発汗:×喉渇き:○発熱寒気:○通電感:○
痒み:◎痛み刺激:○眩暈:◎吐気:○膨満感:×ゲップ:○
倦怠:○食欲:△排泄異常:△
②皮膚・外傷レベル

③高次脳機能異変レベル
(どもり失語:◎運動系妨害:◎認知操作:○情緒操作:○
④眠気覚醒誘導レベル
(環境:デスクワーク 頻度:断続 睡眠時妨害:入眠妨げ
⑤加害送信レベル
(音量:小 ノイズ:◎復唱音:◎曲再生:◎波動音:○
わいせつ:×中傷虚言:△映像臭い:△
⑥二次的神経被害レベル
(焦り:×興奮:○視線過敏:△注意散漫:○パニック:×
⑦加害音声の内容
(連続的な曲再生)
⑧周辺異変・異常行動
(ストーキング:×しぐさ発言:×妨害行動:×

9・11テロから10年の歳月が流れた。
そして今回東日本大震災の甚大な被害が多くの尊い生命を奪った。
改めて犠牲になった多くの被害者に哀悼の意を表したい。

知人や友人が被害に見舞われた方も少ないと思う。
本当のセーフティーネットを含めた社会保障とは。
科学は本当に人類文化に貢献しているのか。
地域社会の新たなコミュニティーとは何か。
考えれば考えるほどネガティブ発想が頭をもたげてしまう。

テロ事案と自然災害をイコールさせるのは甚だ不遜に思うが
大事な一般市民を巻き込み人命を奪われた慟哭に変わりはない。
衝撃的な運命の記憶や悲しみを消し去ることは出来ない。

世界各地で圧政への抵抗運動も活発化している。
ハードパワーも賢明な人々によって終焉を迎えている。
あるノーベル物理化学者はいう。
「科学はいろいろなことの出来る力を人間に与えるが、その力を悪用せず善を行うために
どう使えばよいのかを教えてはくれない。」
そうである。私も何度も叫んできたが今ここにある技術は
人類が幸福をもたらすであろうと願った結晶なのかもしれない。
予知科学・原発はもともとは軍事科学が発端となる。
世界を一体化させようとするパラダイムシフトも宗教を道具に
争いの絶えない様相を帰している。
この幸福をもたらすであろう技術は本当は目に見えない犠牲者によって
善用されたものなのかもしれない。
人権を英語で「ヒューマンライツ」と訳される。
その人間の魂・光を遮ろうとする者がいるのだ。
結局すべては人間の思考・思想によって牙をむけば
人間に希望を与えるモノにもなっていく。
その人間がもつ思考によって左右されてしまうのだ。

そのあなたがもし突然予告なしの犠牲者になったらどう思われるか。
あなた専用の放送局が毎日あなたの耳に罵声音声を続けられたら。
監視されるような洗脳されるような言動を与え続けられたら・・・・
加害者は雲隠れし生命軽視の暴力を絶え間なく続ける。
被害者が自ら立つまで。被害者が降参し人格を破壊するまで。
科学は万能では決してない。知識があっても永遠の幸福を約束してくれない。
すでに新たな科学テロは地底から這い上がり罪のない、いや罪悪感を押し売りするように
一般人に暴虐の限りをつくしている。

これが人類の最大の汚点でなくて何であろうか。
これは日本に限られた事案ではない。
アメリカではそのテクノロジー犯罪を告発する運動も巻き起こっている。
数で推し量るのではないが既に世界で起こっている惨事なのである。
とんでもない虐殺が影で暗躍しているのだ。
これは人類への挑戦でなくて何であろうか!

○五感情報通信技術に関する調査研究会
○音楽をエンドレスに聞かせる拷問
○特殊部隊一覧

とりとめもない悪用された科学はすでに今そこにあるのである。
そして被害者はゴミテロ応戦部隊の補完集団として名を連ねている。

絶対にゴミテロの安請け合いにかけあってはならない。
そして被害者は一人ではない。
多くの生活を破壊されながら格闘する被害者が味方である。
あの圧政をはねのけたツールにツイッター活躍があった。
○ツイッターの過去検索
       
先日も運転中突然、眩暈と視覚を狭まれ耳にザーキーン音が伴うなか危うく惨事も招く被害にあった。
睡眠被害も生活を脅かしている。入眠した瞬間5回ほど煩わしい音によって覚醒させられた。
ゴミが影であざ笑う姿を想像すると怒りがおさまらない。
最近よく「過敏性~」という病名を目にする。
医学では根拠(エビデンス)を強調するのだけど
はたしてこの根拠はどこにあるのだろうか。
私のこの被害を症状と位置づければ大変な生活を強いられるしとても自立できないレベルだ。
しかしこうして仕事を続けられている事態。瞬間的な症状自体テロの手口なのである。

聴覚被害もほぼ毎日ある。目に見える範囲にいる人が職場の蛍光灯のスイッチを押す。
それがまるで耳元で押されたように「カッチ」と鳴り響くのである。
日常動作でやられるとストレスがたまったものではない。
○聴覚心理学


いまだダンマリを決め込む加害が白日に晒されるのもすぐそこに来ている。
もっともっと力を結集していけばゴミテロ生命の終焉を早めることが可能だ。
たかだか雑菌ゴミが少しばかりの利権に貪り高貴な人間を苦しめてる現状を変えるのは
今という時を逃してないはずだ。
時流というものは確かにある。しかし人間が求めてやまない理想や尊厳は
時代がどう動いていこうとも変わってはいかないはずだ。
「私は夢を見ていた。全世界から攻撃を受けてもびくともしない街の夢を。私が見ていたのは、新しい「友の街」の夢だった。~ホイットマン



地球上で日本全国で770名以上の被害者がテクノロジー犯罪によって人権を侵害されこの瞬間にも被害が増加している緊急事態です!テロに等しい犯罪行使なのです。この見えないテクノロジー犯罪を広く知らせ未だ犯罪を知らず毎日虐待され続ける被害者を一刻も早く救済する為にもランキングひと押しのご協力を何卒宜しくお願い申し上げます。
                                             
 ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ  bodyblessをフォローしましょう 

スポンサーサイト

電磁波で天地を喰らう

2009 - 05/16 [Sat] - 21:47

 加害ゴミの人間性が凝縮された録音の記録を皆様に聞いていただきたい。犯罪集団の吐き気するような声である。
○加害者への公開質問状 掲示板

http://mongar.bbs.fc2.com/
○DENEBUのブログ

http://denebu.livedoor.biz/archives/829089.html

周辺機器の動力音に連動させた奇怪な音。被害者を貶める暴力的な言葉送信。絶えず聞かすノイズ音。一人の人間にこうして集中的に攻撃を加える卑劣な輩どもである。私には何故だか冷蔵庫のモーター音に乗って曲ともつかない音声送信が聞こえた。
自分らが陽のあたる所にでれないから、「?じゃございません」とか遠目で上から目線で威張り散らす。私も昔被害で脳乱状態の時。メールが世間で流行し出したときのこと。夜に突然牛丼メーカーから漫画キャラが空中を這って泳いでいる画像を送付された事があった。当時私は電話でしか連絡していない時期でしかも、配信リストにも当然登録していない時期でした。それが突然この「空中でも飛んでいろ」という暗示のメール。加害ゴミは本当に手段を選ばない集団である。

私が被害を記憶する1980年代。両手の手指というところにボツボツとイボとも魚の目ともつかない突然変異の突起物が数十箇所でた事があった。小学生の年代でこの職人さんの様なゴツイ指になる事は皆無だと思う。
鉄のような重い物を持つ訳でもなくただ不思議で仕方なかった。
そしていつもお腹がグルグルと鳴っていて、微熱とともに白い水分しか出ない下痢便も続いた。
一番許せないのが意識消失のような呼吸困難を伴うてんかん発作が出始めたのがこの時期だった。
私はこの被害を知らない内から記憶を遡って検証をする必要性にかられている。(現在は完治)

昨日も私が住む団地に「ブタキム!」ならぬ「ブタキモ!」集団が出没した。被害によって睡眠を削られる中「2時間眠りやがって?」「○○さん(勤務する職場長の名)だからね?」階下に下りた瞬間にこの被害。朝からよくもやってくれると怒りが倍増する。ちなみに団地住民には私の職場の事など誰にも口外していない。

ニュースでも何やらインフルエンザの人為ミスの疑惑が浮上している。
○毎日JP
http://mainichi.jp/select/science/news/20090515dde041040036000c.html
これが本当の事ならば被害者ならオヤ?!と思ってしまう。昨今の豚被害にも及ぶ人為ミスであり
感染症の実験台になぞ誰も望んでいない。厚労省も一時禁止していた「タミフル」を徐々に服用を解禁している。副作用で起きる異常行動の因果関係もおざなりしたまま。「この先大丈夫だろうか」と少し心配にもなる。今は調査中との事なのでこの辺で伏しておきたい。

いつもながらジーザー音が高音になったり、低周波のような音になったり繰り返しながら送信されている。これは被害者個人を常に磁性体にするための下地なのだろうか。この状態を維持させることによって絶えず音声送信 身体攻撃を可能にさせているのだろうか。私は一個の人間である。このようなハラスメントには断固抗議していきたい!防御手段の研究が進んでいるとの情報を被害者ブログより知った。とても良い慶事であると共にこの研究が進めば、今度はこちらがエンカウンターとしての攻撃或いは発信元を特定することが可能になる。大いな被害者にとって希望になると思う。

音声送信の内訳でも一番の頻度は歌謡曲などの送信がある。これは私がある単語。例えば「バカ」という事を思考したとする。するとまるで検索エンジン、ジュークボックス並みにこれと連動した「私ばかよねーおばかさんよねー」と曲をリアルタイムに送信される。「電磁」という言葉を想起すれば「デンジ デンジマン、デンジ デンジマン」と小馬鹿にされたような曲を強制送信される。昔のことを想起していると昔良く聞いた尾崎 豊の曲などもながしたり思考を留まらせる操作「昔はよかったなぁ」と懐古させる被害を受けることもある。

映像送信と思われる操作も日常よくあう。この映像とは目にクッキリ映る鮮明な画像ではない。
帰宅途中「今日の夜何食べようか?」「子供は何してるかな?」と頭で考えたとき出てくるボンヤリとした色も輪郭もない想像したときに出る画像である。

こういった類の画像を仕事中、友達と話している時、考えを集中させている時に頻繁にやられる。
もちろん加害側のささやき送信によって自分が意識して出してしまう画像もあるが、気を削ぐための操作のための画像送信がほぼ9割である。なにが被害といえば、その加害言葉を信用させるために
加害人物と思われる画像を送られたり、卑猥な下劣な画像を送付されたりするからである。
加害思考に洗脳されないように毎日が戦いである。
自ら生まれた天地を喰らう集団。この悪食に鉄槌を加えるのは今という時を逃がしてないと思う。
絶対的な有利を活かしこの被害者の輪をさらに広げていきたい!





右下バナーをクリックされテクノロジー犯罪被害者の救済とテロ撲滅に心からの応援ご協力を何卒お願い致します!!                              
                     
                   ブログランキング・にほんブログ村へbanner_21.gif

科学技術は権威という装飾か

2009 - 02/26 [Thu] - 08:28

 白梅・紅梅そして立春桜が咲き乱れているという。春の足音がとこかしこで聞こえてくるようだ。
NPOテクノロジーの要望書に警察庁、総理府、衆議院議長より返答があったことをブログで知る。
少しずつ犯罪の氷解が始まった兆しだと思う。何よりここまで諦めず誠実に真剣に被害を訴え続けてきた石橋理事長はじめ会員の皆様には尊敬と感謝をこめ「本当にありがとうございます!」と喝采を送りたい。
またここからが大事なスタートだと思う。更なる追撃を次は各分野で各地で繰り広げていきたい。
このテクノロジーという科学技術を何故悪用し続けるのか。私が考えることに権威・権力の象徴としてこの悪用を拡散していないかと憂慮している。善用すれば、一般化され普及は加速度的に広がると思う。しかしその大衆の手に戻すというのがこの加害ゴミは許せないようだ。私は思い出す。あのキリスト教が権威と結び大衆の心を見下し忘れてしまい宗教改革に進んだ歴史を。あの仏教が権力と結び異端者を迫害し、葬式仏教になり下がり拝金主義になった坊主を。リアルな現場を蔑み、一般人を生きた実験道具としか見ないニヒリズムな象牙の塔に閉じこもる科学者ににて。科学=拝金主義とても嫌な構図である。テロリズムそのままの野心である。今新たなスタートを迎えこの一般人の手に戻す運動を共に展開していきたいと切に思う。
 
花粉症の症状が酷く、薬で全身が鈍くなっているところを更に、右耳側等部にノイズ音と言葉の連呼の攻撃を受けると共に眠気攻撃が酷いので、感情そして思考が非常に散漫になる時があった。
体の痒みもノイズ音と同じくらい終日被害に遭う。気がつくと同僚と同じしぐさ・振る舞いをしていたり単発なほのめかしや、不審な車に出会ったりすることもあった。杞憂かもしれないが相手のミスが自分のミスの様になることがあり、急に怒り出す方やその自分のミスにご執心され事あるごとに警戒されることがある。正直どちらが不条理か皆目見当がつかない。最早、変幻自在のテクノロジーだと考えているのであまり神経質にならず自分に非があればそうだと考えるようにしている。あと「見えない敵との戦い」の耳印さんも書いている通り、自意識では「こうしよう」と思っていても実際手を動かしてみると「とんでもない行動」をしている時が確かに私自身もある。たとえば帽子を被ってはいけないエリアと理解しているのに、そこのエリアを通った瞬間いきなり被っていたりとか。自分の思考との不一致が確かに存在する。
人の潜在意識に細工する意図が感じられてならない。

自分が試みた最近の実験で、目をこすり視界が遮られた状態で頭に何か連想してみるが、まぶたには画像は映らない。しかし何度もこすってみて見えないはずの前においてある灰皿が鮮明に見えた。
もちろん瞼を閉じてこすっているのである。これは私の見ている画像を加害側にフィードバックしている事の証明なのだろうか。あと高速で車を走らせている時、山のトンネルあたりに差し掛かると、目に■の点がある方向性で何度も行き来して、よく考えると反対車線の車の走行と酷似していた。反転していることを考えると網膜に映った像が山か高速移動か何かのノイジーな状況で起こった現象なのかと思った。高速移動時はいつも甲高いビープ音のようで眠気も頭痛も尋常ではない位被害が酷い。
シャワー中もずっとシャワーの流水している所を見ていて他に視点を移すとシャワーの流れている所が見えるということがある。これもイオンか何か負荷ノイジーな状況で起こった現象なのか。
ある意味この犯罪に使われている電磁波の特徴なのではと思っている。そしてこのGPSやらサテライトやらが位置追尾するのに私モンテと認識させるのはどういう方法なのか。どうやって個人の生体認識を可能にしているのか非常に疑問である。

集団ストーカーにも触れておきたい。
私が通信制大学のスクーリングでの出来事である。教室に向かうとヤンキーママ見たいな受講者がいてこの場に合わない雰囲気だなと思っていると会話が聞こえてきた。内心私はここまで来るかと無念だったが、あるおばさんと会話が始まり「家族がいて大変ね。旦那さん何しているの?」と聞かれヤンママは顔を少しも崩さず「極道」 とさすが馬鹿の筋金入りのストーカーである。聞いたおばさんはただ口を開けたまま二の句がでない・・そして帰りの新幹線で私の座る席から3.5M離れた席に中年おやじが二人座っていた。そしてそのすぐ後ろに学生が一人座っていた。
その中年おやじ二人組がなにやら私に向ってはなしている雰囲気があった。「やぁ先生(代議士?)いきなりのお願いですみませんでした。」「いやいや私も学ぶこと好きだから。それに選挙も近いから」
「あいつは葬ったのでつぎは○○○ですね。」「そうだな。っはっはっは」確かにこのとき癌という病で闘っている仲の良い先輩がいて、またお付き合いの深かったおじさんが突然の心筋梗塞で亡くなっていた。それでもあちら向いて無視を続けると一人の男が「殺されるんだってよー」と車内に響くくらいの怒声で私に向って言っていた。そして降車時その席を通りかかると「ばーかー」とこちらを向いてニヤニヤしている。そしてその後ろにいた学生さんは顔が青白くなって脂汗ともつかない怯えているような表情をしていた。明らかなテクノロジー犯罪者の一部始終を聞いてしまったのである。2次被害者である。私自身も重なるやつらの攻撃によって神経消耗し、家に帰ると39度の高熱がでていた。しかもその明日は出勤である。そんな精神状態でも行かざるをえなかった。しかし今振り返るとゴミの圧迫に負けないで出勤出来たことに喜びさえ感じる。

またジャスコに買い物に行きエスカレーターも登って二階に着くとそこに中学生の男高校生の女の兄弟のような二人組がいて、私が登りきった所で弟がいきなり「ブワァーー」と奇声をあげ明らかに私に向ってしていることが理解できたので、ソッポ向いて無視してすこし間あけて姉を見るとギロッと殺人鬼のような目で私を見ていた。そしてその弟は何故か顔が赤らんで照れているのである。ふざけるもいい加減にしろや!ゴミども!明らかな殺意の現場である。
また夜8時頃集会所であぐらかいて座っていると、客もまばらで私の後方2Mの所に三人家族と、その横に夫婦がいるだけの場面があった。案の定、そこの三人家族のおばさんが「ぃやい!早く死ねっていってんだろ。何してんだ。」「死ねっていうのが聞こえんのか!!」と当たりかまわず怒声を吠え、ずっと延々と一時間くらい私の近くでキャンキャン吠えまくっていた。またそれを聞いてしまったご夫婦はものすごく硬直されて少し体が小刻みに震え怯えていた。私はもうこのとき失うものは失っていたので動じることは無かったが、これぐらい集団ストーカーは卑劣で人の生活のエリアまで破壊しそこに喜びを得ているのである。
いち早い法整備を望みたい。そのためにも地道な広報活動をたゆまず諦めず進めていく中に。
「真の友情は悩みを半減させ、喜びを2倍にする。」本当にいつも温かい声をかけてくださったり応援してくださる方に感謝しています。励みを心のエンジンにしてこれからもがんばります!


右下バナーをクリックされテクノロジー犯罪被害者の救済とテロ撲滅に心からの応援ご協力を何卒お願い致します!!                              
                     banner_21.gif 

怒りを克服できるのか

2009 - 02/13 [Fri] - 05:26

被害者にやがて訪れる春を強く信じて!



被害者には深刻な感傷もセンチメンタルも必要ない。ただ自分らしく自分で出来ることを押し広めそして世間からの惜しみない喝采があるだけだ!加害に痛恨の一撃を悔恨の打撃を打ち続けていくだけだ。加害コウモリの甘えとエゴイズムに満ちた言葉のカモフラージュに頭を洗脳されてたまるか!負けてたまるか!
約一万日の獄中闘争を続けた南アフリカ元大統領マンデラの言葉に続きたい。
「心の強さが試される闘いであり、道義を守る力と道義にそむく力とのぶつかり合いなのだ」
良く私はお腹にガスがたまったり頻尿になり、トイレに駆け込むことがある。たぶんこれは度重なる加害攻撃に対する体の反応だと思っている。あるドクターから聞いた話しだと、人間はガスと水分がなくなると死に至ると。小宇宙といわれる様に人間の体内からガスが無くなっていく事は致命傷のようだ。どこまで被害を拡散させていけば気が済むのか。しかも隠蔽事実をしながら・・

人間の喜怒哀楽の中でどれが一番神経を消耗するだろうか。私は怒りのパワーだと思う。脳内のアドレナリン放出量もさることながら、冷静に振り返った後の感じがたまらない。私は聖者でもないし、ましてや好々爺さんのように「よし・よし」と怒りを隠すこともできない。あの加害言葉を聞いただけで衝動的な殺気が生まれることがある。「怒る前に何故怒れるのか原因を見つめろ。」と言われても、?差別的な言動・自分という存在の否定 ?達しえない欲求の不満・空虚感 を植え付ける加害ゴミにどうして私が冷静でいられるのか。私には悪も善もごちゃまぜに考える事はできない。これはセラピーが諭すような他人への責任転嫁による怒りではない。大義に生きるというならば正義が失われていく怒りであるのだ。感情的な怒りなど微塵もない。理性で考えた怒りであるはずだ。加害ゴミが植えつける陰湿かつ巧妙なすり替えなど詭弁など被害者の前の塵と変わらない。感情さえもコントロールしようというならばこちらから主導的な怒りの表明を下し、私ならしめる制御を続けていくだけなのさ。悪には容赦なく徹底的に砕き攻め続けていくしかない。二度と犠牲者も出さないという決意をもって怒りという意志表明をしていくだけだ。

ここで広報記事についてご紹介したいと思います。必見です!是非一読をお願い致します。
●Note of Life
?http://lavidajoejoe.blogspot.com/
?http://space.geocities.jp/cosmos22_apollon/denjiha7.htm
電磁波等による犯罪の科学技術の要点そして五感情報通信技術に関する調査研究会報告書と題して膨大な量のテクノロジー被害について非常に緻密に書いてくださっています。この被害の技術ベースは未知の分野がひしめきあっていますが、これは人権に直結する重要なテーマであるし被害者でなくても既にこのテクノロジーに対して警告とも批判的ともとれるメッセージがあります。 刺激共鳴による人体への影響そして被害者のレポートに対する最新技術との一致という新たな角度からの内容となっています。より技術に関して親密に感じることが出来ると思います。

●未確認電磁波等によるマインドコントロール
http://homepage2.nifty.com/dennjiha/
長野にお住いの方による現象を技術的なアプローチで追ったHPとなっている。知る知られざるに関わらず中でも「脳指絞採取」という技術に釘づけとなった。思考盗聴に関する重要なテクノロジーだと思われる。また犯罪とこの加害攻撃との関連を考察する項目にも注目したい。
よりこの見えない構造を見える形にしていく作業が必要だと痛感した。

被害者の手によって、さらに加害の居場所を狭めていきたい!お前たちが自由だと思っているのは妄想にすぎない。迫りくる不自由さに気づかないK・Yだ。お前たちゴミの収容所などない。二度と人類には生まれてこれない卑屈な動物ども。こちらは火勢に追撃していくだけだ!やりたい放題だから禍根もないだろう。こちらも憐れむ気持など微塵もないがな。


右下バナーをクリックされテクノロジー犯罪被害者の救済とテロ撲滅に心からの応援ご協力を何卒お願い致します!!                              
                             

便乗して加害する醜悪

2009 - 02/10 [Tue] - 14:11

 加害細菌は全く容赦なく、精神的・肉体的に虐待を繰り返してくる。記憶の途切れも著しい。傾向として、手の動き等の体で覚えた記憶は反射的に出来るのだけど今さっき覚えたはずの暗記で覚えた数量なり用語を思い出すのに一苦労するときがある。5425を、5×4=25と覚えたり必死にインプットさせる習慣はついているのだけど、この作為的健忘症は醜い。これが人間関係だと「せっかく教えてやったのに何聴いてるの?」と不信がられてしまう。矛盾してだが、「あれやけに俺忘れやすくなったな」とか「重症だな」なんてマイナスイメージの扉を開くと、いとも簡単に加害ウィルスは浸入しそれを便乗してさらに悪化するように植えつけていくから用心したい。私自身何度か経験しているけど「あの加害クズ。また仕出かしおって!懲りない野郎だ」とあしらって神経質にならないほうがいいと思う。
ひとつそこに執着しないというのが、大きいレンジで見渡してみるというのがいいかも知れない。

「見えない敵」の耳印さんが心配でたまらない。私もここ数日、勤務超過が続きなんだか不整脈ぽく熱があり、だるい。そこに便乗して加害細菌は、ここぞとばかりに攻めてくる。いやな脂汗が滲み、心臓が絶えず高鳴って鼓動している。疑似緊張状態かも知れない。右上腕(二の腕)の内側にトン、トンという電気的な痙攣と、足裏などがビリビリして痺れている。音声送信、ノイズ音も途切れなく聞こえている。どうか被害ブログを書かれている諸氏には被害が続く限り加害テロが根絶しない限り、書き続けてほしい。何より体が資本であるから、変調があったら早めに診察なり手を打つことが賢明だと思う。あなたという一人の人間の代わりになる人は誰一人いないし、かけがえのない一人なのだから!

少し自分自身、理性を失いそうなので今日は 「考える故に我あり」哲学者デカルトの理性の研究に思いはせ学びたい。

方法序説(方法的懐疑)
精神を導く4つの準則として
?私が明証的に真理であると認めるものでなければ、いかなる事柄でもこれを真なりとして認めないこと
?検討しようとする難問をよりよく理解するために、多数の小部分に分割すること
?もっとも単純なものからもっとも複雑なものの認識へと至り、先後のない事物の間に秩序を仮定すること
?最後に完全な列挙と、広汎な再検討をすること

デカルト道徳律
?自分の国の法律と習慣に従うこと。
?一度決心したことは断固かつ毅然として行うこと。
?つねに運命よりも自分に克つことにつとめ、世界の秩序よりも自分の欲望を変えるように努力すること。

ナポレオンをかつて「世界を制覇せんと願う者は、汝の悲哀を制覇せよ」といわれたが、かわいい自分とは確かに大きな存在である。しかも悪辣な加害クズの陰険な攻撃によって精神を爆撃され誰が悪党なのか。何のために責められるのかかく乱され、理性を失わせる酷さである。
この人類始まって以来の洗脳愚行に、身をゆだねてはならない。世の中は矛盾に満ちた世界であるし、当然疑わしくは疑うこともある。その疑惑を悪が仕掛けたレールに引っ張られないようにしっかり自分なりの理性で地に足をつけていきたい。この悪に自然淘汰はない。被害者が被害者のスタイルで訴え続けていかない限りエスカレートするだけだ。
これからも心ある人たちと手を組みこの悪辣な犯罪を叫び進んでいきたい!!

右下バナーをクリックされテクノロジー犯罪被害者の救済とテロ撲滅に心からの応援ご協力を何卒お願い致します!!                              
                     banner_21.gif ブログランキング・にほんブログ村へ

 | HOME |  »

犯罪広報エリア

星が見える名言集100

最新記事

最新コメント

検索フォーム

World-Word-翻訳

ご訪問有難うございます!

つながるスクラムの輪!


ジオターゲティング

撲滅スローガン

RSS link

メールフォーム

プロフィール

モンテ

Author:モンテ
人類の新たな揺籃は何を始めようとしているのか。一人の生命の重さとは。築き上げた文化とは。テクノロジー被害者はその先駆けとして日々格闘している。生命の尊厳を踏みにじる暴挙を傍観などしていられない!私達はハードパワーの玩具でも奴隷でもない。世界に一つとないかけがえのない偉大な生命なのだから。

被害実態リンク集

カテゴリ

月別アーカイブ

●ブログ投票●

知恵のオアシス

ブックマーク

QRコード

QRコード

▼Twitter▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。